admin
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪温故知新≫

 ~古きを故って、新しきを知る~




昨日、時期も時期なのでバーゲンセールを見に

新宿の市場調査してきました。


今回はバーニーズニューヨーク。

http://www.barneys.co.jp/

私か今注目しているのは『TROVATA(トロバータ)』です。


多くのブランドが生地本体にコストを割きます。

しかし、ここは釦や、テープ、裏地、芯地、下げ札、ネーム類と、

副資材に掛けるコストが他ブランドと比較して圧倒的に高いです。


アメリカ西海岸(フロリダ)から2000年発足のブランドで、

スケーター、サーフ系なので、パンツ類は若干太め、長めのパターンですが、

その分履きやすくて楽です。


シャツ、ブルゾン類もステッチの配色や、切りっぱなした生地での縫製など、

ひねりの効いた作りで気に入ってます。


http://www.trovata.com/


バーニーズや、UA、ナノユニバースにて機会があったら、思い出して下さいね。

スポンサーサイト

≪温故知新≫



~古きを故って、新しきを知る~




 ハリウッド・セレブも、 妊婦さんも、 ヒクソン・グレイシーも、

OLも、 精神学者 ユングも、 サラリーマンも、 ビートルズも、

77歳の沖縄 おばぁ も、 Red Hot Chili Peppersも、 ペットの犬も。


みんながハマったのは、そう、


「 YOGA 」


でした。



 yoga の起源は、今から5千年以上前のインドになると言われています。


 「yoga」 という言葉の語源が書いてある一番古い文献の中には


「馬を馬車に繋ぐ」


という意味で用いられています。

 それが転じて、


「心が動揺せぬよう、しっかり繋いで、

揺るがないものにする」



という意味で使われるようになったのが始まりだとされています。


  
 インドでの5千年以上の yoga 文化の中でも

インド人は決して 他の地域の人々に押し付けようとはしませんでした。

 逆に何度となく他の国に侵略されても、いつの間にか

それらの人々と共存しながら社会的文化的に取り込んで来てしまっています。

(近年の周辺地域での紛争は、また話が別だと思いますが)

そうしたことは、ヨガを育んできた民族性、文化的性格によるところが

大きいのかもしれません。


 
 ①日本での yoga 文化

 
 日本での yoga の歴史は、仏教と共に伝わりました。

今でもある 念仏、座禅 なども、もともとは

 yoga の派生したものの一種です。


 日本での普及は時代と共に 徐々に 日本独自の文化として

形を変え、 yoga という形では 長い間 影を潜めることと

なりました。

 その後、近代になり、20世紀に入ってようやく、

沖 正弘氏 という青年によって提唱された

 「 沖ヨガ 」 

が広まり、そこから日本の yoga 文化は少しずつ、形成されていきます。



 ② 欧米での yoga 文化


 欧米でのインドとの関係は、古くからシルク・ロードなどを通じて存在したのかもしれませんが、

直接的で大々的なものは17世紀に始まった東インド株式会社を通じての交易が最初だと思います。

 そして、その後の植民地支配などの歴史を経てきているわけですが、

19世紀の終わりあたりからリベラル派の人達によって

「白人・西洋至上主義を越えて、他の地域の人々や文化の良さを尊重しよう」

という動きが活発になり、そうした過程の中で欧米からインド(やその周辺地域)に

人々が長期的に訪問してヨガを学んだり、

逆にインドから先生達を招聘したりする動きがあったようです。

 幸か不幸か植民地時代を経て多くの人が英語を使えるので、

交流が比較的スムーズに行われたのではないでしょうか。

 
 また、こんな話もあります。


 全世界のスーパースターとして、一挙一動を追われていた

ビートルズ。彼らが1968年 2月にインドのリシケーシュへ向かい、

導師 マハリシ・ヨギ のもとで、yoga に触れながら

彼らが作り上げた名曲が


「Across The Universe」。

 自己の内面を見つめ、また、世界を見渡した時、

彼らはあるひとつの答えを見出します。


 「誰も僕を変えられない」 


曲の中の一節です。


 自分自身のバランス、また、全世界との調和を

考えた時にこの歌詞が生まれました。


 yoga が彼らに与えた一番の変化の証

なのかもしれません。



 その後も多くのミュージシャンや科学者、心理学者やアスリートが

yoga の魅力に虜にされ、数多くの人々に影響を与え、

現代を迎えます。



 ③ 現代の yoga 文化


 最近ではエアロビクスやジョギングなど有酸素運動に対する試みの延長線として、

また、IT社会の中でのストレス・マネジメントに関する必然性などがシンクロして、

今日のヨガの盛んな状況が生まれていると思います。

 ですから、今日欧米で盛んなスタイルのヨガは、

一見すると

ハリウッドのセレブ達によって引き起こされた

単なるにわかブーム


のように見えるかもしれませんが、

実際にはずっと以前から続いてきた

欧米とインド(とその周辺地域)の

幅広い社会的文化的交流の結果


なのです。

 


 ⇒もうちょっと書きたいので、次回に続きます。

  「 ヨギー 」

 な皆さん、

 次回もお楽しみに!!

《温故知新》

~古きを故って、新しきを知る~


 昨日の夜は、TVを見ていて遅くまで起きて
しまいました。(今日の朝3:30くらいまで)


 見ていた人はわかるかもしれませんが、
昨日は2006年サッカーW杯(inドイツ)
アジア最終予選B組第4戦 日本vsバーレーン戦でした。

 結果は、バーレーンを1-0で下し、
3勝1敗の勝ち点9でB組2位となりました。

 前半34分、MF中田英の後方からのロングパスを
MF中村俊輔が受けヒールで左へ。
 そこに走り込んだMF小笠原が相手DFをかわし、
約20メートルの距離からゴール左にワンバウンドの右足ミドル弾。
 
 オウンゴールを除けば、チームとして実に328分間ぶりの
“自力ゴール”が生まれました。

 
 次のアジア最終予選B組第5戦の北朝鮮戦では、
勝ちか、引き分けで2006年ドイツでの
W杯に出場が決定します。

 日本代表は、北朝鮮戦が行われるバンコクに5日午前、
乗り込みます。

 第5戦の北朝鮮戦では、3月の北朝鮮のホーム試合での
観客暴徒化への国際サッカー連盟の処分で、
平壌開催から第三国での開催へと変更され、
異例の無観客試合ともなります。

 それに加えて、日本は故障のMF小野(フェイエノールト)
の離脱、また累積警告により中田英、中村、三都主が
出場停止となってしまいました。

 無観客試合への対策とともに、
ジーコ監督が主力不在をどのように補うかも注目されてます。


 頑張れ!!ニッポン!!!

《温故知新》

~古きを故って、新しきを知る~



 5/14、パリのヴィンテージショップ
「Anouchka Paris(アヌーシュカ パリ)」が、
東京初出店の店舗を北青山に
期間限定にてオープンしたそうです。

 
 Q. アヌーシュカ パリって??

 A.今から25年前の1980年、当時のヨーロッパ
 (特にフランス)80'Sファッションの
 先導者であったトップモデル、「アヌーシュカ」が
 同店をオープンさせました。

  店舗は、完全アポイント制のヴィンテージサロンであり、
  一流トップデザイナー;ジョン・ガリアーノ
 (現クリスチャン・ディオール デザイナー)
 などを顧客に持つ超一流サロンです。


  取扱い商品は、
 ・「クリスチャンディオール」
 ・「エルメス」
 ・「イヴサンローラン」
 などの30年代以降のオートクチュール、
 プレタポルテの服と、
 バッグ・サングラスなどのアクセサリーを中心とした物を
 扱っているそうです。

 
 期間中、同店は一般オープンしていますが、
日曜、及び夜間はパリ店舗と同様に完全アポイントメント制での
営業となるのでご注意を。
 
 また、インテリア協賛は
 「CIBONE(シボネ)」(北青山2)で、
 こちらも期待度が高まります。

 営業時間は12時~19時で、7月30日までの
 期間限定だそうです。
 
 
 是非、足を運んで、時が経っても良いもので
有り続ける芸術品を感じ、さらに感性を磨き、
創造していく人生でありたいですね。

 

「Anouchka Paris」に関する記事はこちら↓

http://www.shibukei.com/headlinedata/headline_news.cgi?num=2281


クリスチャンディオールの歴史についてはこちら↓

http://www.tsushin.tv/brand/paris/dior.html


インテリア協賛の「CIBONE」Official Siteはこちら↓

http://www.cibone.com/



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 温故知新 ~taking a lesson from the past 9~ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。