admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《温故知新》

~古きを故って、新しきを知る~


 これから暑い夏が来て、
私の好きな時間が増えてきます。

 皆さんは『濡れたアスファルトの匂い』って、
わかりますか?


 セミの声が一段と強まり、ギラギラした日差しが照りつけ、
いつもは日光浴をしている隣の家の犬も思わず木陰に身を潜め、
地面から湯気が沸き立つような休日の午後、
突然それはやってきます。

 大粒の水滴が空から真っ逆さまに落ちてきて、
焼けた足元が、潤いを求めて一斉に呼吸をする、その一息。

 濡れた路面から立ち上る熱気と、
むせ返るような土の匂いを感じながら、
しばらくその場に居るだけで、
言い様もない焦燥感、昂揚感、望郷感など
色とりどりの感情を覚えるのです。


 五感は、様々な繋がりから、
遥か昔に覚えた記憶を引っ張り出して、
私たちに思い出させてくれます。


 理由はわからないけど、なぜか好きな物。
私の場合、そのひとつが「濡れたアスファルトの匂い」
なのです。

 それは感じることで古い記憶と繋がって、
私たちの心を直に動かしているのかもしれませんね。

 

追記:
 そんなわけで今日の雨で、
あなたの心はどのように動かされましたか?
↓↓

200505310117.jpg

スポンサーサイト




私も好きよ、雨上がりの匂い。
今日は久しぶりに早く帰ってみたんだけど、
やっぱ良いね。
心に余裕が出来るというのは。
実際日中は余裕が皆無なんだけどね(笑)
まぁ、何かに期待してもう少しだけガンバロウぜー。
あんたは偉いよ。
また呑みにいくべ。
【2005/05/31 23:38】 URL | zunko #xtc7akX2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 温故知新 ~taking a lesson from the past 9~ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。