admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《温故知新》

~古きを故って、新しきを知る~



 5/14、パリのヴィンテージショップ
「Anouchka Paris(アヌーシュカ パリ)」が、
東京初出店の店舗を北青山に
期間限定にてオープンしたそうです。

 
 Q. アヌーシュカ パリって??

 A.今から25年前の1980年、当時のヨーロッパ
 (特にフランス)80'Sファッションの
 先導者であったトップモデル、「アヌーシュカ」が
 同店をオープンさせました。

  店舗は、完全アポイント制のヴィンテージサロンであり、
  一流トップデザイナー;ジョン・ガリアーノ
 (現クリスチャン・ディオール デザイナー)
 などを顧客に持つ超一流サロンです。


  取扱い商品は、
 ・「クリスチャンディオール」
 ・「エルメス」
 ・「イヴサンローラン」
 などの30年代以降のオートクチュール、
 プレタポルテの服と、
 バッグ・サングラスなどのアクセサリーを中心とした物を
 扱っているそうです。

 
 期間中、同店は一般オープンしていますが、
日曜、及び夜間はパリ店舗と同様に完全アポイントメント制での
営業となるのでご注意を。
 
 また、インテリア協賛は
 「CIBONE(シボネ)」(北青山2)で、
 こちらも期待度が高まります。

 営業時間は12時~19時で、7月30日までの
 期間限定だそうです。
 
 
 是非、足を運んで、時が経っても良いもので
有り続ける芸術品を感じ、さらに感性を磨き、
創造していく人生でありたいですね。

 

「Anouchka Paris」に関する記事はこちら↓

http://www.shibukei.com/headlinedata/headline_news.cgi?num=2281


クリスチャンディオールの歴史についてはこちら↓

http://www.tsushin.tv/brand/paris/dior.html


インテリア協賛の「CIBONE」Official Siteはこちら↓

http://www.cibone.com/
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 温故知新 ~taking a lesson from the past 9~ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。