admin
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《温故知新》

~古きを故って、新しきを知る~


 今日は私の憧れた物のお話です。


 皆さんは『絶対音感、相対音感』ってご存じですか?

 
 一般的に、まず「音感」とは、
聞こえてきた音の音名(絶対的な音の名前)や
階名(ある調の音階各度の名前)が分かり、またその逆に、
指示された音名や階名の音を正しく想像したり、
声や楽器で再現できる永続的・感覚的な能力を言います。

 では、「絶対音感」とは、文字通り、「絶対的」に、
(即ち、ある調性やある音との関連なしに)音高を記憶しており、
周波数・ピッチごとに厳密に聞き分ける感覚のことを指します。
 
 さらに、絶対音感の人の中に、「ラベリング」と言う能力を
持つ人たちがいます。
この「ラベリング」とは、聞き分けた音に12音の音名の名前を
付けることができる感覚のことです。

 周波数・ピッチで見分けるので、
音楽以外のあらゆる音がラベリング可能です。
 つまり、救急車のサイレンや、踏み切りの遮断機の音、
雨音や人の足音までを厳密に聞き分ける能力です。
 
 また、「ラベリング」には、楽譜、楽器にも応用可能で、
聞き分けた音を、作曲・編曲・演奏など、
楽譜の音符や楽器の手の動きとが全て音と関連付けることが
出来る能力にも繋がります。

 
 一方、「相対音感」とは、基準音が与えられれば、
相対的に音程を把握できる感覚のことです。
 調のある音楽の場合、その階名が分かりますので、
楽譜がなくても聞き覚えの音楽を階名で記憶したり
歌うことが出来ます。大抵の音楽家が所有している能力です。


 このうち、「絶対音感」を持っている人は
特別なトレーニングをした僅かな人たちだけで、
身に付ける為には相対音感が目覚めてくる年齢(平均5才前後)
以前に、一定のトレーニングを始めることだそうです。
 出来れば、5才までに絶対音感を定着させることが望ましいでしょう。
 相対音感が芽生えてきますと、
音楽を調性の中で捉えようという聴覚が強く働き、
絶対音感的記憶を妨害してしまうからです。


 著名な作曲家、歌手の方々は大抵、「絶対音感」を持っています。
 
 かの有名な作曲家ベートーベンは、病で聴覚を失いかけた時、
口に銀のヘラを加え、ピアノを弾き、ピアノに銀のヘラを当て、
そこから頭蓋骨に響く振動だけで音を判断し、
作曲をしたと言われています。
 
 
 また、興味深い話もあります。
 音は普通は、直感・芸術をつかさどる右脳で聞きますが、
絶対音感の持ち主は、言語・分析をつかさどる左脳で
聞いていることが確かめられています。
絶対音感を持っているバイオリニスト千住真理子は、
音楽を聞きながら、読書をしようとしても耐えがたくて、
出来ないそうです。
 これは、読書=言語脳が、絶対音感=言語脳と重なって
過剰負担になるからだと思われます。



 私は小学校1年の時から音楽を通じて
楽しんできましたが、この二つを身に付けることは出来ませんでした。

 もし自分に子供が出来て、音楽を好きに
なりそうだったなら、この「絶対音感」
という能力を付けてあげたいと思っています。
 

 皆さんの中で「絶対音感を持っている」という方、
あるいは、「相対音感なら持っている」という方、
いましたか?

 

 追記:
 そんなわけで、自分が「絶対音感」を持っているか、
「相対音感」を持っているか、簡単にチェック出来るサイトはこちら↓

あなたの絶対音感度をチェックします





 
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


from:mag2vow???Υ??ΤĤŤä?μδ£??ů??θΡĸ???β?õ????????棶?£?ζ??????С?????1922????????ĥ??????ΤΤä??Τ??ä???????????????衣Υ??β?κ????衣?β?κ?????Υ?????????Ĥα?????????桼???Τİ????????Τ??Τ???????????????ä???????ä??С??? ひとり語り【2005/06/07 19:05】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 温故知新 ~taking a lesson from the past 9~ , All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。